このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
予約専用: 070-8970-8998

平日・土日祝(不定休)9:00~20:00

Tel:070-8970-8998

腰痛・ぎっくり腰でお悩みだった患者様の声

当院の施術を受けた方々から頂いた、
Googleのクチコミをご紹介します。
 

Kアイコン
慢性腰痛と鼠蹊部の痛み足のしびれが良くなりました。
★★★★★


長年の慢性腰痛と、3年ほど前から鼠径部の痛みと足のしびれに悩んでいて、緩消法という技をネットで知りました。
実践し始めて、約ひと月半。
やり方はあっているかな?少しでも腰の筋肉が柔らかくなっているのかな?と心配で、こちらの施術院で診ていただきました。

本当に伺ってよかった。今回は遠方からでしたので、3日連続の施術をお願いしました。日毎に腰の筋肉が柔らかくなっていくのを実感。3日目の施術終了後には、3年前の状態まで一気に戻った感じでした。

先生に突破口をつくってもらうと、ひとりでやっていくよりも3倍4倍ものはやさで柔らかくできるのではないかと思いました。

押す強さなど勘違いしていた点も指摘いただけて、スキルが一段階あがったと思います。また、鼠径部など、デリケートゾーンなどの痛みには、やはり女性の先生には相談しやすくて、施術中も緊張せずに安心してお任せできる点もとても良かったです。

励ましの言葉でやる気も倍増。感謝しています。

けいさん  50代 女性
※ 個人の感想であり、結果を保証するものではありません。
秀勝アイコン
長年の腰痛による間欠性跛行から1時間近くも休憩なしで歩けるようになりました。
★★★★★

長年の腰痛による間欠性跛行のため歩行困難となりました。
以前は、立ち続けたり歩くと10分くらいで右足がしびれて痛みだし、そして感覚が無くなっていくため歩行が次第にできなくなっていました。
しばらく座って休憩すると治まるものの、また歩きだすと時間とともに再び動けなくなるという症状です。

施術をしていただき、足のしびれや腰の痛みも徐々に薄れ、歩行時間も伸びていき、10分が15分、25分になり、今は1時間近くも休憩なしで歩けるようになりました。
本当にありがとうございました。
Taddさん  50代 男性
※ 個人の感想であり、結果を保証するものではありません。
康博アイコン
ぎっくり腰
★★★★★

ぎっくり腰が治りました。以前は年に8回くらいあり、今は起こる不安がなくなりました。
栗原さん 60代 男性
※ 個人の感想であり、結果を保証するものではありません。
Sアイコン
ぎっくり腰
★★★★★

左踵の骨折で、歩き方が悪いのか右側の腰が痛い。以前からギックリ腰は何度か経験。初回行きました。そんなソフトタッチで良いの?ホントに効果あるの?心地良い揺らぎの中で痛みが遠退いていく。ヤミツキになりそうな手技です。
柳さん 60代 女性
※ 個人の感想であり、結果を保証するものではありません。
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
サンプル 太郎

こんな腰のお悩み、
ありませんか?

  • 慢性的な腰痛がなかなか良くならない
  • ぎっくり腰を何度も繰り返す
  • 病院でヘルニアと診断された
  • 病院は何もしてくれないので信用していない
  • 痛いところを我慢しながら日々生活している
  • 整体や整骨院に通っているが効果を感じない
  • 重症化してどこへ行っても治らない
  • 強い施術が苦手
  • 治療を受けてもすぐに戻ってしまう気がする
  • 通い続けないと良くならないと言われている
  • 痛みがなくなる感じがなく、日々不安.....
  • 痛みや不調がない毎日を送りたい
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
こんなお悩みがありましたら
お任せください。

先ずは、
慢性痛の本当の原因
知る所から
始めて行きしょう。

慢性痛の本当の原因を
ご存知ですか?

慢性痛の本当の原因は
【筋肉の緊張=硬い】
これだけ覚えておけば根本改善へと向かいます。では、どうすれば良いのでしょうか?腰の筋肉を軟らかくすればいいのです。今までの整体やマッサージでは不可能であった筋弛緩。2007年に生まれた緩消法(かんしょうほう)で可能になりました。ですから痛みが消えて行くのです。
筋肉の緊張により、血管が圧迫され、血行不良により痛みが出ます。痛みとは、痛み・しびれ・冷え・突っ張る・重い・だるい・むくむなどの症状を含みます。骨・椎間板・軟骨などに神経はありませんので、痛みを感じることはできません。
腰痛・ぎっくり腰・坐骨神経痛など
腰から足のつま先までの痛みの原因は
【腰の筋肉の緊張=硬い】
腰の筋肉が軟らかくなれば、腰から足のつま先までの痛みは消えて行きます。腰には、腰から足のつま先まで下半身への血管や神経が通っているためです。
腰の筋肉が軟らかくなれば、
下半身の痛みはほぼ消えます。
この手技方法は、5cm、10cmそれ以上奥の筋肉も軟かく出来る方法です。今まである方法ですと表面の1~2cm程度の筋肉しか弛緩させることができませんでした。特に腰は分厚く体積もあるので、個人差はありますが6cm以上、10cm以上あります。この分厚い筋肉を弛緩できるようになったので痛みなどが改善できるのです。

腰部を全て軟らかくして無緊張状態の筋肉にすれば、硬くするような事をしなければ元に戻らない状態になります。それで終了です。
ここでは下半身の痛みについて言及していますが、勿論、上半身も対応しています。

腰の筋肉を軟らかくする施術風景

腰痛施術(立位)

腰痛は勿論のこと、どこが痛くても腰の筋肉を軟かくすることがメインになります。これが根本改善へと繋がっているのです。

腰痛施術(座位)

立位の方が効率よく腰の筋肉を軟かくできますが、辛い方は坐位でも対応できます。寝たきりの方は寝た状態でもできます。

小見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

当院で提供している
優しい施術
緩消法(かんしょうほう)とは?

2007年に坂戸孝志先生 (生理学博士) により開発されました。2012年3月に日本統合医療学会にて学会発表され、専門家による厳正な審査のもと国立情報学研究所『CiNii Articles』に『筋緩消法が腰背部緊張および腰痛に及ぼす影響』として論文登録されております。
道具や薬を使わずに"人間の手だけ"で治療する手技療法の世界において、客観的に治療効果が証明された事例は極めて稀であるといわれています。
指を硬い筋肉に優しく押し当て筋肉を動かすことで筋肉が軟らかくなっていきます。副作用はなく安心して受けて頂けます。今までにないマッサージや整体とは異なる方法で、緩消法を扱える有資格者は日本に数人しかいません。

優しい施術は
腰の筋肉を軟らかくすることで
腰のお悩みだけでなく
次のような症状も
改善して行きます

ご相談ください。

これらの診断名に関わらず、
痛みを消すことができます。

腰痛・ぎっくり腰・坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・
脊柱管狭窄症・
間欠性跛行・すべり症・骨盤の歪み
その他の症状にも対応

あなたのお悩みに合わせた施術をします

予約専用 070-8970-8998
(ショートメッセージでもOK)
施術中は電話に出られないことがありますので、メッセージを残して頂ければ、早めに折り返しのお電話を差し上げます。予約制です。当日予約できることもありますが、混み合ってますので事前予約をお勧めします。●キャンセルに関して:当日はキャンセル料が100%かかりますのでお早めにご連絡ください。

プロフィール


緩消法認定技術者・代表 大木真理
代表および緩消法認定技術者(施術者)の大木真理です。
おおき施術院〈東京錦糸町〉
のこだわり


【緩消法 認定院】当院では〔緩消法(かんしょうほう)〕という2007年に
日本で生まれた手技方法を用いて根本施術を行っており、
元に戻らない優しい施術を提供してます。

「どこへ行っても何をやっても良くならない」重症化した方、もちろん軽症な方、整体や整骨院に行っても良くならない方、色々な治療院に通ったが
効果を感じない方に最適な方法です。

初めてでどうすれば良いのか分からない方もご安心ください。
しっかりとお客様の症状をお伺いして施術を行います。私も患者の一人でした。どこへ行っても治らずにこの方法にたどり着きました。この手技方法で
回復し今があります。その事には感謝の気持ちでいっぱいです。
詳しくは施術者になった経緯▼をご覧ください。患者様が1日でも早く痛みや苦しみから解放できるよう、全力でサポートいたします。副作用はなく、優しく心地よい施術を心がけていますので安心してお越しください。

施術者になった経緯

股関節の施術
1968年 東京生まれ

28歳で交通事故でむち打ち症になったことで、吐き気を伴う頭痛や慢性的な肩こりになりデザイナー職を辞めることになりました。

その後、完全に治ってないものの、ヨガインストラクターとして活動し始めたところで今度は腰を痛めてしまい、重度の腰痛で歩行困難になり3ヶ月寝たきりに。

整体や鍼灸、マッサージなどありとあらゆる治療院に通ったものの変わらず、むしろ悪化してしまいました。

どこに行っても何をやっても治らず途方に暮れていた時に出会ったのが「緩消法(かんしょうほう)」という手技方法でした。

自身が具合が悪くなったことがきっかけで、この新しい手技方法に出会い、緩消法(かんしょうほう)技術者養成コースで学び、実際の現場で経験を積んで現在に至ります。1日に多い時で13人、8年間で累計1万5千人以上の方をみてきました。約10年以上が経ち、この緩消法の認定院として独立開業という流れになりました。

困っている方にぜひ体験して頂き、笑顔で楽しく痛みのない生活を送って頂きたいと考えております。

初めて・体験の方へ、当日の流れ

カウンセリング・お話をお伺いします。

01 からだのお悩み相談

お体シートに記入をして頂いてから、痛みや症状のある箇所を詳しくお伺います。一人一人に合った親切・丁寧な対応をしていきます。それを元に、痛みの原因をお伝えし、その痛みが軽減もしくは消失するか体験して頂きます。
腰部の施術・今の痛みをできるだけ取れる箇所を施術します。

02 施術

痛みや症状のある箇所を指摘して頂き、その痛みを10と数字に置き換え、施術後にその数字が減ったか確認していきます。筋肉を弛緩していきますが、順番がありますのでお伝えしていきます。経験豊富なベテランの技術者が担当いたしますのでご安心ください。
まとめ・改善していくためのご提案

03 改善していくためのご提案

まとめ:どうやって痛みを改善していくのかご提案させて頂きます。痛みの原因、改善位置などをご説明し、ご理解して頂ことで早く改善へと向かいます。

料金・営業時間

はじめて・体験コース
A: 初めて・体験コース
¥11 ,000 → ¥5,500(税込)
多くの方に体験して頂きたいので、初回、特別価格で提供しております。
初回の方は、こちらのコースをお選びください。対応症状:腰痛・ぎっくり腰・肩こり・膝痛・首痛など慢性痛にお悩みの方のコース。スポーツ障害・パフォーマンスアップご希望の方もご来院されて結果を出されています。先ずはお身体についての相談と説明、そしてその方に合った施術をしていきます。腰痛やぎっくり腰はもちろんのこと、膝痛・首痛などの他の症状の場合も腰部の弛緩は欠かせません。それも初回時にご説明させて頂きます。代表の大木が緩消法〔かんしょうほう〕という筋肉を無緊張状態に軟らかくできる手技方法を使用して施術を行なっていきます。腰痛がなくても腰部を弛緩することが再発防止になりますので腰部も行っていきます。所要時間は相談+施術で約45分〜60分になります。


腰部の施術・2回目以降30分
B :2回目以降 短めコース 30分
¥ 5,500(税込)
2回目以降で短めコース希望の方。長い時間では疲れる、時間を分けて施術をした方が良い方はこちらのコースをお勧めします。施術時間30分。
腰部の施術・2回目以降60分
C :2回目以降 長めコース 60分
¥11 ,000(税込)
2回目以降で長めコース希望の方。遠方から来られる方、早く痛みを解消したい方はこのコースをお勧めします。施術時間60分。
表示したいテキスト
20xx年xx月xx日
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

営業時間

9:00〜20:00(不定休)
時間外の対応、出張ご相談ください。

あなたのお悩みに合わせた施術をします

予約専用 070-8970-8998
(ショートメッセージでもOK)
施術中は電話に出られないことがありますので、メッセージを残して頂ければ、早めに折り返しのお電話を差し上げます。予約制です。当日予約できることもありますが、混み合ってますので事前予約をお勧めします。●キャンセルに関して:当日はキャンセル料が100%かかりますのでお早めにご連絡ください。

場所・アクセス

おおき施術院 待合室
店舗名
おおき施術院(9:00~20:00 不定休)
電話番号
070−8970−8998
住所
〒130-0022
東京都墨田区江東橋1-12-1
錦糸町ダイヤモンドパレス603
アクセス方法
JR錦糸町駅 南口 徒歩4分
半蔵門線 錦糸町駅 出口1 徒歩5分

丸井を左手に京葉道路沿いを右側直進。「は」という青と白の歯医者の看板の手前のベージュ色のマンションの603です。
アクセス方法
JR錦糸町駅 南口 徒歩4分
半蔵門線 錦糸町駅 出口1 徒歩5分

よくあるご質問

Q1
予約は必要ですか?
A1
はい、完全予約制になっています。事前にフォーム予約、LINE予約もしくは電話、ショートメッセージでご予約をお願いいたします。空きがあれば当日も対応させて頂きます。
Q2
当日の予約は可能ですか?
A2
空きがあればご案内可能ですが、基本的に前日までのご予約をお願いしています。
Q3
当日持参するものはありますか?
A3
薄手のTシャツのような綿っぽい生地が理想です。着替えをお持ち頂いても結構です。ジーンズなど厚手のものは避けていただき、女性の方はガードルやボディースーツ、ワイヤータイプでない下着でお越しください。
Q4
支払い方法は何がありますか?
A4
現金またはクレジットカード、交通系電子マネーでのお支払いを施術の度にお願いしています。
Q5
保険は使えますか?
A5
健康保険は使えません。
Q6
領収証は発行できますか?
A6
はい、もちろん発行可能です。当日お越しの際にお申し出ください。
Q7
1回で良くなりますか?
A7
1回でも良くなります。ですが、痛みや症状などのお悩みが解決できるレベルまで改善するかは個人差があります。実際にお身体を触察して、どれくらいかかるかは初回触察した上でお伝えしてます。
Q8
どれくらいの頻度で来ればいいですか?
A8
お任せしています。腰の中の筋肉を全て軟かくしたらほぼ終了です。早く解決したければ早く軟かくして頂き、多くの方は1週間に1〜2回ほどのペースで来院されています。遠方の方、早く解決に向かいたい方は毎日いらっしゃる方もいます。間隔が短い方が変化は早く進む傾向にあります。
Q9
施術期間はどれくらいですか?
A9
どういうペースで腰の筋肉を軟かくするかで期間は変わってきます。症状が改善していれば卒業していただき、患者様のご要望に合わせて再発しない状態まで続けていくことも可能です。初回の施術が終わった後にご説明し患者様と相談しながら決めていきます。
Q
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
A
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスト...。

あなたのお悩みに合わせた施術をします

予約専用 070-8970-8998
(ショートメッセージでもOK)
施術中は電話に出られないことがありますので、メッセージを残して頂ければ、早めに折り返しのお電話を差し上げます。予約制です。当日予約できることもありますが、混み合ってますので事前予約をお勧めします。●キャンセルに関して:当日はキャンセル料が100%かかりますのでお早めにご連絡ください。